リノベーション | 青森市周辺の不動産をお探しなら協同組合タッケングループにお任せ下さい。

 

 応援しますー賢い選択

 

協同組合タッケングループ 協同組合タッケン 住まいアップタッケン 不動産モール

リノベーション

リノベーションとは

リノベーション(renovation)とは、直訳すると「刷新」「革新」という意味になります。よく中古物件の

改築のことを指しますが、一般的には、今までのお部屋をそこに住む人の価値観やライフスタイルに合わせ

躯体に戻して再構築し、新たなスタイルをもった魅力ある物件にすることをいいます。

リフォームとの違い

メンテナンスするという意味で壁紙を替えたり、キッチンを新しいものに入れ替えたりするのがリフォーム。
リノベーションはそこに住む人のライフスタイルといういう点から変更します。

原状回復を目的としたリフォームとは異なり、リノベーションは間取りの変更や 最新設備の設置、耐震性・

安全性といった住宅性能の向上など、ライフスタイルに合わせた大規模な改修を行います。

住まいアップタッケンのリノベーション

賃貸物件を長年運営していると、老朽化から競争力が落ちてしまい、賃料の低下や空き室が生じがちです。

しかし、その原因は老朽化やデザインの流行が変わったから...ではありません。「住む」という考え方が

変化してきている今、外装や内装のリニューアル、設備の交換だけでは入居者の確保が難しくなりました。

そこで住まいアップタッケンは、万人に向けた住まいではなく、特定のターゲットに合わせたデザインや

間取りをご提案します。


リノベーションによって、建て替えよりも少ない投資で入居率や収益性を高め、強い競争力をもった賃貸

物件へと生まれ変わります。